練馬区の吉祥寺通り沿いにある練馬区小規模保育事業所です。

「体によい食事」「英語の時間」の提供と「生活リズム」を整えることで子ども達の体と心を豊かにします!

『英語に親しむ時間の提供』

【米カリフォルニア州立大卒の講師】と英語に親しむ時間を【無料】で提供します!
株式会社フォーワード
代表取締役 山下太郎

私共が運営している立野かがやき保育園では、私自身が担当となり、遊びながら英語に親しめる時間を設けています。
私自身、10代の時から単身でアメリカへ留学し英会話で苦労しましたが、話せるようになるまでに強く感じたことは、幼い頃から英語に慣れ親しむことの重要性でした。
幼少期から遊びを通じて英語に慣れ親しむ事は、将来的に英語への抵抗感を少なくし、小学校からの英語教育の一助になります!

<プロフィール>
1998年に米カリフォルニア州立大学ヘイワード校卒業。その後、様々な地域活動に従事する。2018年4月から立野かがやき保育園を開園。

英語に親しむ時間の様子

区立園とも連携!
優先選考も受けられます!
卒園後の受け入れ先も探しやすい!

多くのお子さんが卒園後に【区立保育園】や【練馬こども園】に入園している実績があります!

小規模保育園にお子様を預けるかどうか決める際に保護者の方が抱く不安の一つに、卒園後にもう一度、受け入れ先を探さなければならないことがあります。
練馬区の小規模認可保育園は区立園とも連携しており、どこにも入園していない状態でゼロから保育園や練馬こども園を探しを始めるより、ずっと探しやすく、多くの利点があります!

卒園する児童は認可保育園の優先選考を受けられます!

2歳クラスを卒園する児童は、練馬区内の認可保育園に一般の申込児童よりも優先的に選考を受けられるようになり、受け入れ先探しがより有利になりました。

新潟県産無農薬栽培コシヒカリを使用した完全和食の給食

農家さんが当園のためだけに丁寧につくった【無農薬栽培コシヒカリ】の玄米を産地直送で入荷。
毎日精米して新鮮なまま提供しています!

からだは食べたものからできています。だからこそ、からだに良いものを食べてほしい。立野かがやき保育園は食べ物にこだわります!

給食は、無農薬栽培の新潟県産コシヒカリ使用した五分つき米のご飯、みそ汁、つけもの、煮物などの完全和食です。

健全な生活リズムをつくります!

毎日散歩に行き、たくさん歩き、たくさん遊び、たくさん眠ることで生活リズムを整え「脳を育てます」

脳の発育を促すには、よく食べ、よくあそび、よく眠るといった「生活リズム」を整えることが一番です。園での生活を通して健全な「生活リズム」をつくります。

綿密な個別保育で個性を育みます!

「小規模園」の利点を活かし一人ひとりを大切に育てます!

月齢が同じでも性別、性格、環境などで子どもの発達状況は全く違います。「小規模園」の利点を活かして一人一人じっくり向き合い個別の保育内容を考え、子どもの発達の支援します。

子ども達の成長期の脳の発達を大切にすることで『生きる力』を育みます!

MENU
PAGE TOP